スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

閉店のお知らせ

4月30日をもちまして、
かおり庵大賀店は閉店いたしました。


お店が閉まると聞いて、
地元、遠方からも、
たくさんのお客様が遊びにきてくださいました。

本当にありがとうございました。



(ブログでのお知らせが遅くなり申し訳ありません。)

3年という短い期間での閉店
とても残念ですが、
今後は、介護ケアステーションろくじろうの隣の事務所で、
ネットショップかおり庵は引き続き営業いたします。

今後も
かおり庵をよろしくお願いいたします。m(__)m


●5月9日以降
 新電話番号・・・0470-28-5541
  FAX 0470-28-5542
スポンサーサイト
 
 

死にたい死にたいと、
叫んでいた2年前


いつもいつも、
何かに怒り、

その怒りが、
どこからやってきて、
何なのか?を探しつづけてきた。


今回の大地震、

都会で暮らす彼女は、
直接被災しなかったものの、
日常の混乱の中にいた。


その中でも、
ヨガのインストラクター資格をとるために、
残された50時間ものレッスンを、
やり続けた。

やり遂げた。

もちろん、
震源地から離れていて、
被災しなかったからといえば、
そうかもしれないが、


周りは、
懐中電灯や食糧が足りないと、混乱している中、
彼女の心は、安定していた。

ヨガを通して学んだ、
「心のやすらぎ」があった。


東北地方の友人の安否が確認できずに、動揺はしたけれど、

「人の命・生きる」ということに、
自分がブレてしまうほど、執着していることに気付かされたと語った。


あれほど、
自分の命を、
投げ出そうとしていた、裏返しには、
「生きる」ということへの執着があった。


その執着があってよかった。
生きていてくれて、ありがとう。



今後は、
ヨガを通して、学んだことを、
伝えていきたいと、彼女が笑った。

そうするために必要な事がありますか?と、
尋ねると、

「何も、いらない。
 このままの、私は私でいれば、何も必要ない!」と言い切った。

神様でも降り立ったのかと、
目の前が、神々しく光るカウンセリングでした。

青木

ブログランキング参加中♪ ★ワンクリックで大喜びのかおり庵です★
FC2 Blog Ranking




 
 

母を気づかう息子


ある日のお客様の話し。

ご来店は30代の一児のママとその子供。


大きな地震後、怖い怖いと怯えて暮らす日々。

自分が怖い怖いと言うせいで、子供が必死にママを守ろうとしている。


自分が子供を守らないといけない立場なのに、このままではいけない!と

フラワーボトルを作りに来てくれました。


ママと私が話をしていると、3歳の子供が必死にママを気づかいます。


おかぁしゃん、おなかすいてなぁい?

お菓子食べる?

おなかいっぱいになった?

おいしい?もっとたべて!



その必死さに驚いた。

ちょうどジュースを持って来ていたのでその中にFEを入れてみましょう!と、


私が選んだ レッドチェストナット ・ スターオブベツレヘム と、
男の子が自分で選んだ バーベイン ・ ウィロー を入れました。


ジュースをゴクゴク飲んで、どれくらいたったかな?
5分かな、10分かな、、、わずかな時間でその子が楽しそうに一人遊びを始めました。


ソファーのクッションをぐっちゃぐっちゃにして、
ママにガンガン クッションをぶつけて笑ってます (笑)


その姿はまさに子供らしい子供。
店内が一気ににぎやかになりました。


そんな姿を見てママが一言。


 こんなに笑った顔、久しぶりに見た!!




今度はママがFE飲んで、親子で楽しく笑ってくださいね!
そしてその笑顔を守り続けられるママでいられますように!!
 
 

私に、できること。

被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げると共に、
一日も早い復興をお祈りいたします。



お客様より
お店、スタッフの安否を気づかってくださる温かいメールを頂きました。
この場を借りまして、お礼申し上げます。


幸い、
かおり庵、ろくじろうの店舗、スタッフ、利用者さんご家族ともに、
被害なく、すごしております。


たくさんの情報が飛び交う中、
自分自身ができることは、なんだろう?と考えて、
一番は、娘:花ちゃん(仮名)のことを、
情報発信することではないかと思いました。


娘の花ちゃんは、
知的障害というハンディをもった21歳。

一緒に暮らしはじめて、丸4年。

彼女のちょっとしたしぐさで感情を、
読み取ることができます。

感情を読み取るといっても、
彼女とのコミュニケーションは、
「言葉」ではなく、「目」です。

言葉は発しませんが、言っていることはわかります。
よく、人の話を聞いています。

気に入らなければ、
ブスッとしているし、おお泣きもするし、感情は健常者となんら変わりありません。


(前置きが長くなりました)

11日の大地震があってから、
特にかわった様子はないなと、思っていましたが、
先日の15日16日は、
少しだけ様子が違っていました。

私の後ろを、
ぴったりマークし、
離れません。

座る時もぴったり、
体をくっつけてきて、
私の目をぐう~っと見る時間が長い。

不安なのでしょう。

感情があふれ出て、暴れたり
泣き叫んだりという大きな変化はないものの
いつもとは違う。

もちろんフラワーエッセンスを、
飲ませました。

対処は、早め早めがいい。

スターオブベツレヘムと、ヤロウホワイト、
ファイブフラワーなどです。


知的障害、発達障害の子供たち大人には、
スターオブベツレヘムにプラスして、
ヤロウホワイトが、いいのではないかと思います。

目からの情報、耳からの情報の多さから
繊細な彼ら彼女らのココロを守ってくれるものだと思っています。

一番は、親や家族が、
落ち着いて、柔らかい気持ちでいることだと思います。

また、何か これいいぞ!というものがありましたら、
ブログで発信していきたいと思います。

青木


ブログランキング参加中♪ ★ワンクリックで大喜びのかおり庵です★
FC2 Blog Ranking



 
 

地震だ!!

もの凄い横ゆれです。

津波注意報も発令されて、
地区の防災役員さんも、
「お店大丈夫でしたかー?」と、
様子を見にきてくれたり・・・。

スタッフ2人が、
ドアを開けて、
様子をみているなか、

私は、
商品たちが、
棚から落ちてしまわないか心配で、
棚から、避難させました。

あ~危ない危ない。
(いい子は、真似しないでね(^.^))

皆さんのお住まいは、被害ありませんでしたか?

あっ、また揺れてます。

ブログランキング参加中♪ ★ワンクリックで大喜びのかおり庵です★
FC2 Blog Ranking

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。